自動車相続手続きを放置したために思わぬトラブル!?

相続で自動車を譲り受けることになった場合、自動車の登録を変更する必要があります。登録の名義変更しないでそのまま放置していると、思いがけないことで問題となることがあります。

icon 他の相続人が自動車を破損してしまった!
誰が自動車を相続するか決まらない間に、相続人の1人が乗りまわした挙げ句にに事故を起こしてしまった!
ご相談を受けていてよく耳にする話です。
自動車の所有を早いうちに決めて手続きすれば、そのような不運も防ぐことができます。
icon 相続関係が複雑になってしまった!
自動車相続手続きを放置している間に、身内にご不幸があると、相続人の数が増えて相続関係が複雑になります。
新たに相続人となった人の介入により話し合いがこじれてしまったという事例は非常に多くの方が経験されていますので、ご注意下さい。
icon 他の相続人の債権者も関与!?
自動車相続手続きを放置していると、他の相続人の債権者が法定どおりの相続登記をし、差押する場合があります。
このような場合、その債権者に差押を取り消すよう請求しなければなりません。
当事者だけでなく第三者も関与してくる話となってしまうのです。

これらのリスクを回避するためにも、早めの相続手続きすることをお薦めします!!
何をどうすればいいかわからないなどご不安な方は私たちにご相談下さい!


▼ 自動車相続手続きサービス
▼ メールでのお問合せ

運営事務所について

はらだ事務所 当サイトは、埼玉県さいたま市の「はらだ司法書士行政書士社会保険労務士総合事務所」が運営しております。
はらだ事務所は、遺言・相続を専門とする家族円満のスペシャリスト集団です。 多種の専門家が在籍しており、また、多彩な業務経験をもったスタッフが対応しますので、幅広くお力になります
▼ はらだ司法書士行政書士社会保険労務士総合事務所ホームページ

はらだ

遺言・相続を円満に行うには、家族のコミュニケーションと法的対策が必要です。 はらだ事務所では、そのことを皆様に広く感じていただけるよう取り組んでいます。
その一環として、現在、FMラジオ(REDSWAVE)の番組「YOU・I・GO−ON」にレギュラー出演し、法律を身近に感じていただきながら、家族の絆を確かめられるよう呼びかけています!